過酷な條件下でも自信たっぷりに

ラボでテストを通過し、 フィールドでその実力を立証。

ハンティング用の光學機器の機能は雨、灼熱、雪、氷、とどのような條件下でも広告通り機能しなければなりません。メーカーが謳う防水性が本當に信頼できるのか心配したり、広告に惑わされていないか、などと考える暇などありません。

しかし、ハンティング中に直面するのは天候狀況だけではありません。ハンティングフィールドでは落下や凸凹により巖、木、地面から機器が衝撃を受けることがあることも考慮しなければなりません。未舗裝の道や登山道では、フィールドに向かう車両の中で光學機器を振動にさらしてしまうものです。このような條件下では、光學機器の耐久性が極めて重要になります。

このような理由から、ZEISSの目標は絶対的な信頼性です。それは最悪の條件下でも約束できるものでなければなりません。ZEISSが作る光學機器には精密設計、最上級の素材、妥協することのないクラフトマンシップなど、ZEISSの情熱が全て注ぎ込まれています。ZEISSはアルプス山脈からロッキー山脈まで、全てのフィールドでその製品が信頼できるものであることを保証しています。

ショック

過酷な條件下でも自信たっぷりに。

ストレス狀況下でも精度を発揮

ハンティングの現場で、光學機器は様々な銃器で弾が発射されるたびに猛然たるパワーにさらされています。時には銃器が落とされてしまうこともあるくらいです。様々な狀況を考慮し設計されたZEISSの光學機器は、どんなハンティングにも自信をもって使っていける頼りになるパートナーです*。

*光學機器が不作為な打撃またはショック受けた後は、テストショットを行うことを推奨しています。

1,500倍のGをかけてのショックテスト

1,500 gは、.460ウェザビー?マグナムキャリバーの射撃荷重に該當するものです。

防水性

過酷な條件下でも自信たっぷりに。

全天候下で

ZEISSのハンティング製品は、容赦ない土砂降りの雨の中で何時間も待つドライブハンティング、水筒の水で光學部品を洗わなければならないシチュエーションなどラフなコンディションでも使用できる耐水性を誇る製品です。

浸水テスト

ZEISSのテストでは、振り続ける雨、そして製品の完全な水沒をシミュレートし、すべてのZEISS光學製品がが完全防水であることを確認します。

連続ショック

過酷な條件下でも自信たっぷりに。

粘り強く付いて來るパートナー

森や田舎のでこぼこ道を銃器をトランクに入れて車で走ったり、起伏の多い地形を足で移動したり。衝突や衝撃はハンティングにつきものです。光學機器はそれに耐えられるように作られていなければなりません*。

*光學機器が不作為な打撃またはショック受けた後は、テストショットを行うことを推奨しています。

90分間連続ショック

異なる方向への1時間半連続振動を與えた後でも、光學系には何の変化も見られませんでした。

溫度

過酷な條件下でも自信たっぷりに。

サハラ砂漠から南極まで

小屋のなかの蒸し暑さ、野外の極寒、炎天下。ZEISSハンティング製品は、極端な気候條件でも確実に機能します。

溫度ショック

5分未満で-40°Cまでの急速冷凍、-25°から50°Cまでの溫度ショック。ZEISSの光學部品は人工気候室で材料の限界までテストされています。

腐食

過酷な條件下でも自信たっぷりに。

ハードシェル、ハードコア

ハンティングに出ると、光學製品はしばしば手汗や薬品などの刺激性の高い液體にさらされます。しかし、高品質が保証されているZEISSの光學製品ならそんな液體から悪影響を受けることはありません。

24時間塩水スプレーテスト

ZEISSの光學製品は、金屬試験片と並んで、塩水噴霧狀態で24時間保管されました。試験片が錆で覆われる一方、光學機器への影響は全く見られませんでした。



ZEISSハンティング製品:

ZEISS
ライフルスコープ

ZEISS
雙眼鏡

ZEISS
スポッティングスコープ

免费a毛片,免费a毛片在线观看,免费a毛片在线播放